記事一覧

ネットショッピングの絞り込み検索

おはよ~亀三です。

ネットショッピングで目的のものを探し、最安値を見つけようと絞り込みしていくと、全く目的のものじゃないものが引っかかること多くないですか?

例えば、仕事でトイレの暖房便座を探していると、本体が見つかります。メーカーを問わず『ウォームレット』とケーワード検索する。



そうするとま~人気商品からか?順不同で表示される

んで、価格の安い順に並べ替えると・・・・・・。

①細かいウォームレットの部品でネジとか。



ま~仕方ないよねwww付属品だから。


②後付けオプション



うんうん。これもトイレ用品として、便座用品として仕方ない。

③ん・・・・・・・?



トイレに飾るカレンダーか。まあまあ~、トイレで暦を確認するもよしとしよう。

④え~~~~~!



トイレと何が関係するんだろうか・・・・・・。トイレに入りながら、電話して壁にメモでも取れと言いたいのか?もしくは便器に落ちても大丈夫っていうのかな?亀三のように常に入電のプレッシャーを感じている人間はいいが・・・・・。

よく説明読むとキーワードでも引っかかる表現があるのかな・・・・・。


てな感じを経験した方は多数いらっしゃるのではないでしょうか?
あとは売り切れた商品いつまでも表示してんじゃね~っとことが気になりますね。

いわゆる不動産業界では広告違反に当たる

おとり広告

ま~、色々試行錯誤して自分の広告にお客を引っ張り込む作戦かもしれないが・・・・・。

みんな苦労してるんだねwwww


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

のうてんき日和!(亀三)

Author:のうてんき日和!(亀三)
37歳・サリラリーマン・院卒・元バレーボーラー(全国レベル)173CM62Kやせ形・猫背・貧乏人

PR2

亀三に触れた人の数

現在の閲覧者数:

お勧め広告