記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀三の豆知識①

おはようございます。亀三です。

昨日は、賃貸マンションでいうところの悪質入居者?の退室を2件終わらせた亀三ですが、なんともかんとも肩の荷を下ろすことができました。

それで、昨日は後輩の結婚式の2次会だったので行ってきました。

場所は銀座(通称:ザギン)です!いわゆる都会だwwww

亀三は東京と在住だが極東部とでもいうのだろうか?JR山手線の圏外に住んでいる。その環境もあり、東京の南方向というか、都心にはなかなか縁がないのが実際のところ。

たまに大家さんに呼ばれて高級ホテルのレストランでごちそうになったりはあるんだが、年に4・5回程度の六本木・新宿・池袋等の有名な東京というエリアに行くぐらいだ・・・・。

どちらかというと赤羽・東十条・王子が亀三の庭的な存在www

二次会に参加し、3次会までお付き合いをして北区の途についた亀三だったが・・・・・

終電逃したー!

これな・・・・。亀三は東京メトロ日比谷線で周りはJRって違いがあるんだよね・・・・・。JRのほうが遅い時間まで動いている。

JRの人に合わせればそりゃ終電間に合わないよなwww

仕方なくタクシーへ。おおよそ6,000円の出費だな((+_+))

運転手さん 『お客さんお仕事?こんな時間まで大変ですね~。しかも土曜日なのに~』

亀三     『いや~仕事から結婚式の2次会へのながれでね~。』

運転手さん 『今日は銀座も人が少なくて、お客さんが最後かな~寒いから人がホント少ないよ』

亀三     『タクシーって売上上がってきてます?リーマンやらなんやらの影響すごかったらしいからね~。最近よくなってるって聞いたけど。』

運転手さん 『ん~、トントンかな?少し乗車回数は増えてきたかな~』

亀三     『なるほど。』

※亀三はFXをやっています。詳しくは亀三ブログをご覧ください。こういう会話って経済を見るにあたってとても重要なことだと思ってます。

運転手さん 『ただね~。この商売は運もあるからね~。お客さんみたいにロング(長めの距離)の方がいいんだけど、ワンメーターとかだと数こなさなきゃいけないしね~。お化けって言うんだけど、たまに銀座→横浜とかね~。』

亀三 『お金持ち多いし、人も銀座は違うからねー。

運転手さん 『ですねー。酔っ払いの質が違うからね。』

そんな何気ない会話をしていた中でひとつためになる話があった。

平日の銀座界隈のタクシーは22時~1時の間は手を挙げても止まってくれない。


銀座界隈の交通渋滞を解消するためらしい。詳しくは銀座でタクシーを乗ろうとしたら乗車拒否された?

客を拾ってはいけないルールがあるみたいだ。ちなみに乗せてしまうと運転手にペナルティがあるらしいです。傲慢な無理やり乗せろという客もいるらしいが、実に身になる話だった。

ここにメモメモ( ..)φメモメモ

タクシーの売り上げは、経済活動の景気を図るバロメーターだと思っている亀三ですがその理由は
①会社が経費を認める=会社の景気がいい
②夜遅くまで飲んで歩けるだけの経済的体力がついてきた場合、タクシーの利用率が自然に上がる。
③終電で帰らなくてもタクシーでいいや~っていう考えが生まれるだけ財布に余裕ができている。

心理的な物が関係してくるんですが、やっぱり身近な経済学には重要な要素ですね。そして都会の町は成功者が集まるオーラがあるのである程度の中間から富裕層までの財布の実体も垣間見ることができる。

日本は、まだまだ不景気です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

のうてんき日和!(亀三)

Author:のうてんき日和!(亀三)
37歳・サリラリーマン・院卒・元バレーボーラー(全国レベル)173CM62Kやせ形・猫背・貧乏人

PR2

亀三に触れた人の数

現在の閲覧者数:

お勧め広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。