記事一覧

そろそろスノボーでも・・・・。

こんにちわ。亀三です。

しかし、賃貸管理も暇だな~。物件の解約も新規も少ないよ・・・・。ある意味で安定ですが、空も埋まらないってのが葛藤のポイントですね・・・・。

後は、設備の不具合も特段のクレームもなく、平和と言っちゃ~平和なんだが、ここに関しては当社オーナー様の投資努力が実っているといっても過言ではなく、お金をかけてくれているおかげで、一回転した物件を再生することに成功している大家さんはかなりいい感じで出費もなく、家賃を安定して稼いでくれています。

亀三の仕事が減るというのは大家さんにとっては、プラスなんだよねwww亀三からの電話は基本的に8:2で悪い話であるのは間違えないwww


さて、仕事の話はこれぐらいにして、プライベートで毎年スノボーに行くんだが、今年のスキー場選びに・・・・ネットサーフィンしたが・・・・。

暖冬 雪なし 滑走不可

がかなりあるんですねwwww

毎年行っているスキー場は、何とかって感じで、酷いところはホントに雪がないんですね・・・・。スキー場大変だよね~。

あまり暖冬で雪の量が少ないと雪崩のリスクがありますが、ここまでとは思っていませんでした。

奥只見スキー場

亀三が知っている限り、豪雪地帯でスキーシーズンは雪が多すぎてオープンできないスキー場なんですが、ここは例年通りの積雪はあるようです。

が、この時期積雪量はおおよそ260~300cmぐらいかと思いますが、今年は150cmなんでやっぱり雪が少ないのかね・・・・・。

毎年、行く可能性があるスキー場は

川場スキー場

たんばらスキーパーク

この2件も例年より雪が少なそう・・・・・。

岩原スキー場

これは、上越国際スキー場の近くの穴場スキー場で、山の中腹のレストランが結構いけてるレストラン。金額もそれなりだが、ここに行くと3時間半は飲んじゃ、食っちゃしているレストランなんだなwww(スノボーしろよ!のんだくれ!)

川場スキー場では、『居酒屋川場』って言いながら、半日以上滑らなかったこともあるwww
9:00  滑走開始
10:30 頂上から2本滑って休憩
12;00 昼飯(10:30から飲んでいる)
14:30 重い腰を上げ恐怖心を忘れるほどに酔いながら滑走。
15:00 リフトから降りて、中腹の喫茶店で一杯ひっかける。
16:00 気持ちよくなり、さて帰ろう~
16:30 車に戻り着替え
17:00 スキー場を発つ
18:30 近所の蕎麦屋で腹ごしらえ&一杯ひっかけ
20:30 凍結した道路をのんびり帰宅

この間、酒の飲めない部下君が運転してくれてますwwww飲酒運転は致しません!

あ~遊びに行きたいね~。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

のうてんき日和!(亀三)

Author:のうてんき日和!(亀三)
37歳・サリラリーマン・院卒・元バレーボーラー(全国レベル)173CM62Kやせ形・猫背・貧乏人

PR2

亀三に触れた人の数

現在の閲覧者数:

お勧め広告