記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賃貸繁忙期徐々に迫る①

おはよ~亀三です。

さて、世の中は師走に突入しようとしております。来年の話をすると鬼が笑うといいますが、すでに亀三は師走から繁忙期を見据えたシュミレーションや構想を練っております。

しかしながら、新規募集案件・既存募集案件・入居対応・クレーム対応・退室立ち合い・原状回復見積もり・再募集業務・・・・・。俺はなんでも屋さんか・・・・。

ただ、うれしいか悲しいか、大家さんとの窓口いわゆる『こいつに聞けば何とかなる』っていう存在でいろとの会社からの御達しなので従わざるを得ない。

話を少し戻しまして・・・・・。

繁忙期

繁忙期とは、読んで字のごとく商売繁盛・忙しい・時期ですwww
世の中転勤シーズンというのがある。おおよその話だが、『新年から人事異動で東京へ』とか『4月から新社会人、配属先は沖縄』(いいな~)とかの人の生活エリアが変わる時期ってことだな。『地方から東京へ出てくる大学生』『新社会人』もやっぱり4月に向けて動き出す。

ま~転勤族ってのはまず家を持てない属性で、例えば東京に家を持っても沖縄に転勤なんてなった場合その家をどうするか?路頭に迷うので、結果的に賃貸マンションから賃貸マンションに引っ越す確率が高い。

そんなこんなで、繁忙期は通常の数倍もの解約・新規契約が発生する。すると不動産業界は、契約ごとに手数料が発生するわけだから、成約件数が多ければ手数料収入も増えるのである。

亀三の会社だと、9月の更新の数と3月の更新の数が3月のほうが4倍の件数が出る。つまり、2年契約で4月入居の人が3月までに更新をする。そうすると4月入居の人の数が多いという結果が出るんだな。これは喜ばしいことでもある。繁忙期に入居が増えれば増えるほど、将来的な更新手数料にもつながるし、底上げできるチャンスともいえるんだな。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

のうてんき日和!(亀三)

Author:のうてんき日和!(亀三)
37歳・サリラリーマン・院卒・元バレーボーラー(全国レベル)173CM62Kやせ形・猫背・貧乏人

PR2

亀三に触れた人の数

現在の閲覧者数:

お勧め広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。