記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリのテロなどなど

こんにちわ~。亀三です。

ん~パリの同時多発テロ怖いですね~。犠牲になられた方々の冥福をお祈りいたします。しかし、明日は我が身とはよく言ったもんで、テロ集団は日本人も標的となり得る的なことを言っているらしいですね。少し恐怖心をあおられますね・・・・。

何でですかね?人を殺すということはその復讐を呼び復讐が復讐を呼ぶ・・・・。残念ですよね・・・・。同じ人間同士なのに殺し合う・・・。なんか悲しいですね・・・・。優しい良い子亀三はテロリストはいなくなってほしいですが、殺すことでまた復讐を呼ぶことになるので結局報復につながり、永遠のテーマになりそうな気がします・・・・。

ん~、宗教やら政治やら人種差別やら・・・・。この対立を力で統治しようってのは、いかがなものでしょうか?といってもやらなきゃやられる世界で四の五の言ってる場合じゃないのも理解できます。

ただ、大人の喧嘩ってこういうことになるんだよね・・・・。暴力・権力・経済力・武力これがものをいう世界・・・・。

つまりだ、アメリカとロシアは親友か?そんなことはなく、むしろ犬猿の中なんだろう。この両者の喧嘩が発生しない理由って何だろうか?ズバリ核ミサイルである。お互いに喧嘩して最終手段は核ミサイルである。

両社核ミサイルの脅威は知っているがため、下手うちゃ国が崩壊することを知っている。また、他国では核ミサイルに対して脅威を感じるため両社に喧嘩を吹っ掛けることはできない。

こうやって、武力の中で平和が保たれている。日本はアメリカと親友関係みたいなもんだから、アメリカと共同で国を守る(?)組織が構成されている。米軍基地が日本国内に点在することで、アメリカの武力が日本に加担するため、他国は日本を敵に回すと自動的にアメリカも敵に回すことになるんだな。

ただ、日本は自衛隊が存在しているが・・・・・世界の軍事力に比べれば月と鼈ほどの武力ではある。そのため、日本は他国(中国)に甘く見られているのは周知の事実・・・・。ただ、日本は他国に対して原則先手は打てない国である。だから、指をくわえて他国の悪さを見ている姿が最近多いような気がするんだよね。


喧嘩ってどちらかが折れることがない限り、続くもんだよね。日本はそういった意味では折れ続けている。これによって日本は戦争を回避しているといっても過言ではない・・・。

これを弱虫というのか?頑固者というのか・・・。日本って・・・・。でもその辺素晴らしいと思うよ。戦争はしない、したくないの考えは間違っていない。

さて、では?今回のテロリストが日本に現れたら?日本はどおするんだろう。見つけ出して殺せるんだろうか?スナイパーが射殺できるんだろうか?やらなきゃやられるって考えを日本が持てるか・・・・・。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

のうてんき日和!(亀三)

Author:のうてんき日和!(亀三)
37歳・サリラリーマン・院卒・元バレーボーラー(全国レベル)173CM62Kやせ形・猫背・貧乏人

PR2

亀三に触れた人の数

現在の閲覧者数:

お勧め広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。