記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空室対策③

おはようございます。亀三です。

不動産市場、暴落突入の予兆…住宅余剰と賃貸空室率の高さが異常水準、個人所得減が鮮明

こんな記事見るといや~なことに感じるねwwww

これは政治も絡んだ記事だから少し複雑な感じがするが、現場にその兆候はまだ出ていないってのが事実。が、オリンピックというキーワードがどう影響してくるか?たぶんマイナスだろうね・・・・。

そうバブル崩壊の予兆とオリンピックからの・・・・・・?かね。この記事で言われていることは、ま~政治を抜きにした話をすると不動産業界では、よく話に出ることであるのは間違えないと思うよ。だって、今売れに売れてるんだから・・・・・・・。そのまま継続していけるとも思えないし、オリンピック景気ってすげ~なって実感させられます。

恐ろしい話だが、売る側からすれば成約おめでとうございます。歩合がウハウハってのがセオリー。そりゃ仲介って話でいえばサポートはやっていくだろうけど、無責任な話売ったら終わり。問題のない契約をしていればサポートも必要ない。あとは買った人の人生までは面倒見れないからねw


ということで、空室対策という点で亀三がポイントにしていること。

もたもたしてると動けなくなる。ってことだ。

人間って面白いもんで追い込まれないと本当の危機感ってのを感じない動物なんだよね。『こうなるよ?』って言ったところで『まさか~?』『んなわけないよ!』と自分の持論を前面に出す人が多い。特に日本人は『郷に入っては郷に従え』ということわざがあるにもかかわらず、投資家というものは持論を通し自分の成功を見せびらかしたがる。

結果論で『おれすげ~!』という投資家の代表格に豪傑亀三がいる。こんだけ偉そうなこと言ったって自分の管理ができないのである。

投資家の9割は失敗しているといわれる昨今、本気で世の中を感じ、悪い想定をしながら最善の策を見つけることが、永遠のテーマなのである。

ちょっと脱線したんで、また次の記事で具体的な亀ストーリーをお披露目しようかと思う。

いつやるの?!今でしょ!がテーマになりそうです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

のうてんき日和!(亀三)

Author:のうてんき日和!(亀三)
37歳・サリラリーマン・院卒・元バレーボーラー(全国レベル)173CM62Kやせ形・猫背・貧乏人

PR2

亀三に触れた人の数

現在の閲覧者数:

お勧め広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。