記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税ってきついよね~③

亀三です。

意外と書けるもんだね~wwwなんか自分に酔って来たwwww


さて、続きです。

消費税を上げるまたは導入するとプラスの要素が発生するってことを前回話をしたが

消費税を上げる(導入する)とどうなるか?極端な話をすると?

消費税導入時、日本はの経済システムは消費税に対する免疫(環境)はほぼ皆無に近い。消費税導入に伴い、例えばスーパーのレジの計算システム・値札の税込み・税抜き表示ができるテロップやシール貼り機(カチャンカチャンってやつ)の消費税対応バージョンに買い替える。

ガソリンスタンドでは、税込み表示に合わせて看板を変えるんだが、よく見るロール式の看板(旧型電車の行き先表示みたいな)の金額幅が足りなくなって中身を入れ替えたり。100円ショップの看板の表示の変更。

日本全体が消費税に対して動いた。

その経済効果は半端じゃない

つまり膨大な金が動いたわけだ。そこで消費税の消費落ち込みの一部を軽減する考え方が存在する。また、普段あまり売れないレジカウンターや計算機が飛ぶように売れるわけで、電子機器メーカーは軒並み売り上げ増。その恩恵はメーカーの社員に分配される。金回りが発生するんだな。

とはいっても、消費税が導入されれば、100円のものが103円になるんだから、100万円買えば103万円になる。今までより高いものを買う気分になるので、財布のひもは固くなる。であれば、時間的ずれが発生するが、導入前に買えるもの買っとけ!ってなるよね。いわゆる駆け込み需要ってやつ。これがまたすさまじい経済効果を生む。

一時的に金回りが良くなると、スーパーがもうかってしょうがない。そこから消費税の経済効果のプラス要素が発生する。なおかつ、消費税が導入されると、常に安定した税収を国が確保できるってわけだ。ただ、導入後は消費の冷え込みってマイナスはあるんだが・・・・。

世の中の反応は?『消費大増税』とか言って、国民の負担増だと大騒ぎして、消費税をあたかも悪のように取り扱う。そりゃーそうだよね?財布から出るお金が増えるわけだ。3%って言っても、100万の買い物に3万円出すわけだから、当然のごとく抵抗は発生するよね?

でもね、これをチャンスと思い商売をする人がまたいるんだなwwwスーパーは消費税還元セール・車屋は消費税応援セール名ととうたい文句をつかい、あたかもお客に得をさせるという魔法を使いさらに売り上げアップを狙う。実際、自分の身を削って消費者に還元するんだが、実際のところ・・・・。

スーパーや車屋の裏の仕組みは置いといて。結果的にプラスマイナス0に近づくことになる。最終的にはマイナスなんだが、傷口は思った以上に深くはない。消費税が悪とは言い切れないのよ。

ここで初めて発表するが

亀三は消費税肯定論者です。

大学院でも消費税の論文を書いたが、10年ぐらい前に10%以上が理想と思ってた。難しい話はしたくないので身近な話を中心に語っている。

いわゆる自己満足ってやつだな!

たぶん続くwww

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

のうてんき日和!(亀三)

Author:のうてんき日和!(亀三)
37歳・サリラリーマン・院卒・元バレーボーラー(全国レベル)173CM62Kやせ形・猫背・貧乏人

PR2

亀三に触れた人の数

現在の閲覧者数:

お勧め広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。